[キャンプ]白駒池の目の前で贅沢キャンプ!標高2100mの苔の原生林で大自然を満喫!

ご覧いただきありがとうございます。

軽旅トク(@karutabi)です!

今回は9月の貴重な3連休を狙い撃ちする台風から逃れて北八ヶ岳キャンプしてきた話です。

北八ヶ岳エリア 白駒池の畔にある「青苔荘 テント場」にお邪魔してきました。

良ければ最後まで御覧くださいませ。

PR

白駒池 青苔荘 テント場

キャンプの目的をざっくりと

  • せっかくの3連休なので台風逸れたとこに行きたかった
  • あわよくば登山もしたかった
  • 購入したばかりのカメラ「α7C」で写真が撮りたかった

今回は男3人のグループキャンプです。メンバーは「軽旅」とキャンプ仲間の「菊夫さん」「山下さん」です。

台風の進路予報で長野方面が逸れそうだったので、菊夫さんのナイス判断で白駒池に行ってきました!

白駒池ってどんなところ?

北八ヶ岳の広大な原生林の中に、満面に清水をたたえた神秘的な湖です。

標高2,100m以上の湖としては日本最大の天然湖になっており、国道299号線沿いの駐車場に車を置いたら歩いて約15分の短さで白駒池まで行くことができます。

白駒池の周遊道を歩くだけなら登山装備でなくても行けるので観光地としても有名です。

八ヶ岳の登山口のひとつでここから北にも南にも縦走できちゃいます!高見石、丸山、ニュウをさくっと周るコースもおすすめです!

青苔荘 テント場について

白駒池の畔にあり、駐車場からのアクセスもいいので人気のテント場です。

利用料金は以下の通りです。

料金大人1人:1,000円
子供1人:850円
時間追加料金アーリーチェックイン(9:00~13:00):800円
レイトチェックアウト(9:00~12:00):800円
場所追加料金木の板(コンパネ): 500円
トイレトイレ利用料1人:200円
定食各定食 : 1300円

テントを張れる位置は割と多めですが、雨が前日や当日に降る可能性がある場合はコンパネの上に設置することをおすすめします。

追加500円でコンパネの場所も限りはありますが、雨が降ってテントが水溜りになるのを回避することができます。

キャンプ装備はこんな感じ

キャンプ装備がこんな感じです。テントはヒルバーグ ソウロ 、寝袋は3シーズン用ダウンハガー、マットは山と道のUL Pad+、クッカーはアルコールストーブセットとだいたいお馴染みのセットです。

登山も当初は行う予定だったので、レインウェアや行動着、保温着も一式そろえて持っていっています。夜間は10℃切るくらいでしたがこの装備でまったく寒さは感じませんでした。

その他小物系です。枕や傘、あとは今回デビューのカメラセット「α7C」を持っていっています。

実際のパッキングはこうなった

ザックは山と道のThreeでマットは外付けにしています。雨も想定できたので、内部のパッキングで防水はしっかりとしています。

カメラバックでパーゴワークスのフォーカスを行動中は使用していました。ザック前面に固定できるので取り回しがかなり良かったです。

パーゴワークス(PaaGo works) フォーカスM HB103 ブラック

パーゴワークス(PaaGo works) フォーカスM HB103 ブラック

11,000円(07/14 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

パッキングウエイトはカメラバックを除いて7.5kgでした。

実際のキャンプ風景を紹介

台風の中菊夫さんたちと合流

大雨ふるなか始発で菊夫さんたちと合流。ザック内部の防水はしっかりしているので濡れる心配はなし!

長野県松本市 アウトドアショップ CLAMPに

オンラインショップはいつも利用させてもらっていたCLAMPさんに初めて行ってきました!

外装が古民家で超おしゃれ!わくわくします!

ショップも品揃えが凄く財布の紐がすっと軽くなりそうな感じでした。

軽旅が大好きな山と道商品も多数陳列してあり、実物をゆっくり見ながら購入できるの最高でした!

お昼はお蕎麦!

諏訪にある吉成さんでお昼のそばを頂いてきました。

めちゃめちゃ蕎麦が美味しくって感動しました。正直おかわりしたかったです!

白駒池駐車場到着

台風が来ているのが信じれないくらいの晴天でした。

駐車場で2日分の料金1200円を支払ってザックの準備をします。この日は14時頃でも駐車場がらがらでしたが普段はほぼ満車な駐車場です。

白駒池まで移動

駐車場から白駒池までは15分くらいなので本当にあっという間に到着します。

林道もキレイに整備されているのでとても歩きやすいです。

景色を見てたらすぐに到着!

青苔荘 テント設営

青苔荘で受付を済ませてテント設営しちゃいます。

今回はコンパネの上に設営します。前日の大雨で地面もかなり湿っていたので。

軽旅のテントはヒルバーグ「ソウロ」。

菊夫さんのテントはFJALL RAVEN「Abisko View2」。

山下さんのテントはアライテント「ドマドーム1 plus」。

アライテント(ARAITENT) ドマドーム1 plus

アライテント(ARAITENT) ドマドーム1 plus

62,519円(07/15 02:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

今回はコンパネに設置する可能性があったので3人共自立テントできてました。

白駒池を散策

テント場の直ぐ側にボート乗り場がありそこから池が一望できます。

白駒池の周遊道をぐるっと1周回ってきました。だいたい1時間かからないくらいで見て回れます。

色々な種類の苔が群生しており本当に楽しい空間でした。小雨もぱらついて苔がさらに生き生きしていました。

周遊道はすべて木道がしいてあります。雨の後などすこし滑りやすいので歩きやすい靴で行くと良いです。

池が霧に一瞬で包まれて風景が一変したりしました。

白駒荘でデザートをいただく予定でしたが、時間ギリギリ過ぎたため断念!苔が綺麗すぎて写真撮影に熱中しすぎていました!

まじで散策だけでも楽しい!

のんびりキャンプタイム

キャンプ場に戻って晩御飯まですこしのんびりします。

CLAMPの戦利品。お気に入りはゴミ袋のようなタイベックケース!

霧に包まれるとすこし暗くなったのでライト点灯。

私達のサイトはとってもカラフル!

地酒をチビチビ頂きます。

山で地酒を楽しむのが最近のブームです。

晩ごはんタイム!

今回は青苔荘で晩御飯を用意してもらいました。

焼き鳥丼なめこ汁セット!

お漬物とかも超美味しいし、焼き鳥丼のボリュームもやばかった!大満足です!

晩御飯を食べていたらすこし雨が強くなったので、テントにこもって晩酌の続きをしてからこの日は20時には就寝しました。

さくっと朝ごはん

テントも寝袋も赤いので、目覚めたときの光景に毎回目がなれないです。

いつものアルコールストーブセットでお湯を沸かします。

夜食べるのを忘れていたウインナーも投入。

適当スープカレーの出来上がり。水分量間違えただけでしたが美味いから問題なし!

朝の白駒池を散策

マクロレンズがないのでこれ以上寄れませんでした。レンズほしい。。。

思いっきり散策楽しんでテントに帰還。

少しのんびりしてから撤収に移ります。

テント撤収

テントと軽旅

コップがなかったので無理やりドリップコーヒー入れました。

みんな慣れたもんで撤収は割と一瞬で終わりました。コンパネ周りもキレイにして撤収です。

駐車場までさくっと戻ります。

おみやげタイム

駐車場のおみやげ売店に寄ってみました。

北八ヶ岳のりんご、晩御飯で食べて美味しかったのでお土産に買いました!ザックの外ポケットにりんごをパッキング!

ミルクもなかも美味しかったです!

この日は3連休最終日だったので渋滞にハマる前に早めに帰宅となりました。

まとめ

登山をせずにのんびり散策しただけだったのに、白駒池めちゃめちゃ楽しかったです!

駐車場から白駒池のアクセスもいいので、次回は雪の時期にでも行ってみたいと計画している軽旅でした。

ちなみに今回のキャンプからカメラを変更してミラーレス一眼カメラ「α7C」にしています。色々難しいけど勉強しながら楽しんでいきます。見返すと結構ぶれたりしているので次回は頑張ろう。。。

パーゴワークス(PaaGo works) フォーカスM HB103 ブラック

パーゴワークス(PaaGo works) フォーカスM HB103 ブラック

11,000円(07/14 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらも合わせてどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました