[ウェアレビュー]ありえないくらいの軽さ!ULシャツ[山と道]

ご覧頂きありがとうございます。

軽旅トクです!

今回は山でも街でも快適なウェア「UL Shirts」の紹介です。

100gを切る圧倒的な軽さのシャツ、マジで軽いです。

なんだこれは!まるで服を着てないかのようじゃないか!と言ってしまうくらい。

大好きすぎて全商品をコンプリートしたい山と道さんの商品ですので、よければ最後までご覧いただければと思います。

*2021/9 一部加筆・修正

PR

山と道 UL Shirt / ULシャツ

商品詳細 UL Shirt 2019 ver

出展:山と道
重量68g(Size XS)
78g(Size S)
83g(Size M)
87g(Size L)
93g(Size XL)
展開サイズUNISEX | XS / S / M / L / XL
素材Pertex Quantum Air (100% NYLON) 48g/㎡
価格¥12,000 +Tax

圧倒的な軽さ!87gってもう重さないのと変わんないです!

それくらいやばい軽さのシャツです。

生地はシルクのような着心地で、デザインも山から街にそのまま降りても違和感ないです!

この重量でこの機能性はマジですごいです。

UL Shirt | 山と道 U.L. HIKE & BACKPACKING

なぜULシャツを買ったの?

山シャツが1枚欲しくて色々探していたところで、ULシャツを見つけました!

重量とシルエットみて、これだっ!となり買おうとしましたが売り切れで買えず。。

半年待ってなんとか争奪戦でゲット!

実はこれが山と道で初めて買う商品でした。

山でキャンプで使ってみて、軽さと速乾性に驚かされました。

気になる点もいくつかありこの後記していきますが、基本的には最高です!

上の写真で使っているULザックはこれです!

PR

着用参考図

山と道の商品は人気すぎてなかなか試着する機会がありません。

一例ではありますが、実際に着用している写真を載せるので参考にしてください。

私のは2019年モデルなので、最新のモデルとは少し形状の違いがあるかもしれません。

*追記

2021年モデルよりサイズが見直され、よりゆったりとしたシルエットになりました。

性別男性 / 32歳
身長175cm 肩幅広め
体重76kg
上半身着用サイズLサイズ
下半身着用サイズXLサイズ 5pocketpants
インナー薄手のメリノシャツ

ULシャツ 着用イメージ前

生地はあまりしわになりにくく、肌離れの良いさらりとした着心地なので夏は直に着ると気持ちいいです。

ULシャツ 着用イメージ後

後ろは少し長めに生地があります。

ザックを背負っても擦れてまくれあがったりはあまりないです。

ULシャツ 着用イメージ横

肩や腕回りも生地が柔らかいので、かなり動かしやすいです。

私の体型だと、Lだと結構ぴっちりめになってしまうのでXLでも良かったかもしれません。

2021年モデルから少しゆったり目に変更されているみたいなので、試着できる機会があれば買い替え検討してもいいかなと思っています。

PR

実際に使ってみた感想

超速乾性!もう、すぐに乾く!

生地のパーテックス・カンタムエアが脅威的な速乾性を生んでいます。

汗だくになっても、日差しがあれば割とすぐに乾いてしまいます!

登山中汗だくになって、河原で休憩しているときにササっと水でゆすいで岩にかけておくと休憩終わるころには乾ききってて焦りました(笑)

ほんと速乾性凄すぎです!

じめじめした季節はちょっと辛い

汗を大量にかいてしまうと、肌にくっついてしまいます。

天気が良ければ割とすぐに乾くんですが、ジメジメの中行動中だとどうしてもくっついてしまいました。

汗抜けはいいんですが、生地が薄い分大量の汗だとしょうがないのかもしれません。

私はファイントラックのベースレイヤーと合わせて、汗処理を行うことが多いです。

汗っかきなので、地肌に直接ULシャツだとちょっと不快感が出ちゃうんです。。。

めっちゃコンパクト!

出典:山と道公式

生地もかなり薄く、シワにもなりにくいので思いっきりコンパクトにして持ち運びができます!

強風時のウインドシェル代わりにサコッシュとかに突っ込んだりも楽勝!

下山後の着替えとしてもコンパクトにできるので超優秀です、街着としても行けるデザインもたすかりますね。

同じ生地をつかっている「Only Hood」もめっちゃコンパクトにできるので、パーテックス・カンタムエア最高ですね!

毛玉と引きつれが起こりやすい

公式サイトにも生地の注意として記載がありました。

実際に私もザックのベルトや、ベルクロをひっかけて引きつれを体験しました。

買う前から分かっていることなので、そこまで気にはしていませんでしたが実際にやってしまうと少しショックでした。

後述しますが、割と簡単に補修もできます。

毛玉と引きつれの補修方法

公式サイトに詳しく載っていますが、実際に私がやった時の状況で説明しておきます。

ただし、ナイロン糸はフィラメントという長繊維のため、毛玉を取ると糸が切れ、生地強度が低下したり、生地に極小の穴があいてしまう場合があります。

十分に生地を傷つけないように注意して行ないましょう。

引きつれしている部分を伸ばす

ひきつれが発生している方向に生地をやさしく伸ばしていきます。

生地が薄いのでこれちょっと怖かったです。

PR

直らなければアイロン掛けます

私の場合引っ張るだけだとあまり直らなかったのでアイロンもしました。

低温モードのアイロンで当て布を当て、生地を伸ばすように整えます。

毛玉は毛玉取り器で

身生地を一緒に切らないよう注意しながら、毛玉取り機で生地表面の毛玉をカットします。

毛玉取り器は100均とかで売っているんですが、私は「毛玉カットとるとる」を買いました!

生地薄いので、やさしく慎重にいきましょう。

ここで慌てると、生地に穴を開けてしまうので優しくですよ!!

完成!

写真だと伝わりにくいんですが、めっちゃきれいになりました。

気にしてないとほとんどわからないくらいです!

毛玉とか気になっている方はぜひやってみてください!

公式サイトでその他の修理とかも掲載されていて、参考になるので下にリンク貼っておきます。

修理部通信 | 山と道 U.L. HIKE & BACKPACKING

まとめ

山と道さんの商品は人気すぎて即完売がほとんどです。

TwitterやInstagramで再販の数日前に知らせが来たり、突然サイズ別で入荷することもあるのでアンテナを張って是非購入してみてください!

超軽量でコンパクトになるので、登山をしなくても旅の着替えや日常着にいかがでしょうか?

着心地も最高で、シルエットもかなりいいので私は買い足ししようかなと考えています!

尖っている商品ではありますが、買って損はしないですよ!


ランキング参加中!よければ1ポチッお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました