[登山]横瀬駅から徒歩で武甲山へ!のんびり秩父を満喫

ご覧いただきありがとうございます。

軽旅トク(@karutabi)です!

今回は埼玉県秩父市にある武甲山に登ってきました。

下山後に秩父でプチ観光も満喫。

よければ最後までご覧下さいませ。

PR

横瀬駅-武甲山-浦山口駅

コース紹介

西武秩父線の横瀬駅からスタート。

徒歩で武甲山登山口まで行き、武甲山に登ります。

下山コースは浦山口駅方面に降って行きます。

秩父の街を一望でき非常に楽しいコースでした。

コースタイムをざっくりと紹介

登山時間自体は5時間程度。

今回は横瀬駅から登山口まで1時間半程度歩いているのでその分時間が+してます。

タクシー代をケチって歩いて疲れたので、次回登る時は迷わずタクシーを使おうと思います笑

登山装備はこんな感じです

日帰り登山はジマービルドで

ギアを並べた写真撮り忘れちゃったので、簡単に紹介。

今回はクッカーセットを持っていかずに、自家製のお弁当箱を持っていっています。

通常装備でウォーターボトル、エマージェンシーキット、防寒着、トレッキングポール、山座布団なんかも。

あとは、下山後温泉に入る予定だったので着替えも余分に持っていってます。

登山風景を紹介

8:00 横瀬駅到着

駅でトイレを済ませたら出発します。

駅周辺にコンビニ等がないので、横瀬駅に到着するまでに買い物は済ましておいた方がいいです。

ロータリーにタクシーがいたら乗ろうかなと考えていましたが、平日の朝1台もいませんでした。

登山口まで1時間半歩き

横瀬駅から登山口までは歩いて1時間半程度。

今から昇る武甲山を見ながら歩いて行きます。

道中半分位が工場地帯になるので、歩いていても危ないのでタクシーをおとなしく使ったほうがいいなと思いました。

09:30 一の鳥居到着

登山口手前で道路脇に車がびっしり停まっていました。

ここからやっと登山開始です。長かった。。

今度来る時はお店が空いてる時に来て鹿肉ソーセージホットドッグ食べてみたいです。

この日は気温が5度。それでも汗かきの私は30分歩くとこんな感じになってしまいました。

山と道バンブーシャツの色が完全に変わってる。。

この後山頂までメリノプルオーバー1枚で登ってました笑

不動の滝

服を脱いで身軽になったのでどんどん登って行きます。体温調整大切!

不動の滝。マイナスイオンが気持ちいいです。

水入りペットボトルがたくさん置いてあります。余裕のある人は山頂まで持って行くようにしましょう。私は疲れていたので1本だけ持って上がりました。

大杉広場から山頂まで

不動の滝を過ぎると少し傾斜が上がっていきます。

この辺から〇〇丁目の表示がどんどん変わっていくのが面白かったです。

大杉の広場で少し休憩して山頂を目指します。

杉林を上っていくと山頂まで後少し!

到着!

武甲山山頂

標高1304mの武甲山山頂です。

天気が良かったので秩父の街を一望できました。景色最高ですね!

山頂は風も強くて体が冷えそうだったので、すこし移動してお昼にします。

今日のメニューはサツマイモご飯とキムチ鍋とゆで卵でした。

たまにはクッカーで料理しないのも楽で良かったです!

ザックの整理をして下山開始します。荷物少ないのにパンパンなのは防寒着を全て脱いでいるからです!

浦山口方面で下山

下山ルートは浦山口方面で行きます。

災害の影響で一次通行止めになっていましたが現在は復旧しています。

件はそこまで急な場所は無いですが、道が細くなっている箇所が何箇所かあったので注意して下さい。

長者屋敷ノ頭を越えると少しだけ稜線歩きです。

一本道なので迷いをしたいと思います。平坦歩きが終わると、伊勢岩ノ沢出合まで最後の下りです。

グネグネとしばらく下っていくと滝が見えてきます。

あとは川沿いに沿って下って行きます。

災害で崩落した箇所。

人が通れるように整備されています。

真道も建設されていました。

車道に出たら新山口駅までそのまま進んでいきます。

電車の時間がギリギリだったのでダッシュで向かいます。

浦山口駅から徒歩で秩父駅へ

必死にダッシュしましたが電車に乗り遅れてしまいました。。。

次の電車までなんと1時間半待ち。駅で待つのも何なんで、歩いて秩父駅まで向かいます。

はいっ!到着!意外と遠かったです笑笑

わらじカツを食べて体力回復!食べ応えあります!

西武秩父駅の横にある祭の湯に行きます。平日なので人も少なくのんびりと過ごせました。

温泉に入って眠たくなったので帰りは特急!広々座れるのでつからた時には乗らないとね!

まとめ

武甲山は登山口までが少し距離がありますが、車やタクシーなどを利用できれば展望も良いのでかなりオススメの山でした。

今度は浦山口のキャンプ場も込みで行こうかなと考えている軽旅トクでした。

山と高原地図 奥武蔵・秩父 武甲山 (山と高原地図 22)

山と高原地図 奥武蔵・秩父 武甲山 (山と高原地図 22)

1,750円(05/21 20:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

こちらも合わせてどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました