[ギアレビュー]RSR Naturestove30!30cm薪でがっつり焚き火が可能!買って損はなし!

ご覧いただきありがとうございます。

軽旅トク(@karutabi)です!

今回は軽旅が愛用している焚き火台について紹介します。

RSRから発売されている「RSR Naturestove30」。

かなり焚き火の快適度がアップするので、よければ最後まで御覧ください。

*2022/12 一部追記・修正を行っています

PR

RSR / RSR Naturestove 30

商品詳細 オプションパーツ

出典 : RSR公式
重量重量:約90g
展開サイズ縦:180mm 横:340mm 高さ:140mm(組立時)
素材チタン
付属品・厚さ0.2mmチタン製火床底板2枚
・底板保持用U字金具2種
※RSR Naturestoveのチタン本体フレームは含まれませんのでご注意ください
価格7150円(税込み)
オプションパーツの情報です

RSR Naturestoveで30cmサイズの薪を使うことが出来るようにするための追加部品です。

このオプションパーツのみで焚火台として使用することはできないので注意が必要です!

すでにRSR Naturestoveを持っている方向けのパーツ販売です。

RSR Naturestove オプションパーツ : naturestoveopt : RSR Studio - 通販 - Yahoo!ショッピング
RSR Naturestoveで30cmサイズの薪を使うことが出来るようにするための追加部品です(旧型のRSR Naturestoveでも使用可能)。この製品のみで焚火台として使用することはできません、別途RSR Naturestoveが必...

商品詳細 セット販売 (RSR Naturestove30)

出典 : RSR公式
重量重量:約182g(組立時)
展開サイズ縦:180mm 横:340mm 高さ:140mm(組立時)
素材チタン
付属品・厚さ0.2mmチタン製火床底板2枚
・底板保持用U字金具2個
・RSR Naturestoveフレーム2種
・RSR Naturestove収納用ポーチ
価格16500円(税込み)
RSR Naturestove30の情報です

RSR Naturestove用オプションパーツとRSR Naturestoveのフレームのセットです。初めてRSR の焚き火台を購入する人向けです。

全ての部材がチタン製のため軽量で耐久性が高く、見た目も超かっこいいです。使っていくごとにチタンの焼色が変化して、自分だけの焚き火台になっていきます。

RSR Naturestove30 フルチタン極軽量折り畳み式焚火台 : naturestove30 : RSR Studio - 通販 - Yahoo!ショッピング
RSR Naturestove用オプションパーツとRSR Naturestoveのフレームのセットです、全ての部材がチタン製のため軽量で耐久性が高い製品となっています。従来のRSR Naturestoveは最短の時間、最小限の小枝で炊飯を可...

RSR Naturestoveとは?

RSR Naturestoveは火床にリフレクターがついた面白い形の焚き火台です。

調理に関しては抜群の使い勝手を持っています。

以下の記事で詳細に紹介しています。

なぜこのオプションパーツを買ったのか?

RSR Naturestove単体でも焚き火は問題なくできるんですが不満はありました。

薪を事前に細かく折って用意しておく必要があります。

実際少量の薪で高効率の焚き火が楽しめるのでメリットでもありますが、長い薪をそのまま使いたいときはストレスに感じていました。

このオプションパーツを利用すれば、一般的に販売している30cm薪を折らずに使うことが可能です。

RSR Naturestove30 はどこで購入できるのか?

RSR Studio - Yahoo!ショッピング
RSR StudioならYahoo!ショッピング!ランキングや口コミも豊富なネット通販。LINEアカウント連携でPayPayポイント毎日5%(上限あり)スマホアプリも充実で毎日どこからでも気になる商品をその場でお求めいただけます。

Yahoo shoppingのRSRストアで購入が可能です。

常に販売されていると言うわけでなく、在庫があるときだけなので欲しいと思ったときに迷わず買って置きましょう!

RSR Naturestove30 の細部をチェック

付属品をチェック

・厚さ0.2mmチタン製火床底板2枚
・底板保持用U字金具2種

チタン火床底板2枚は左右対照、U字金具は先端の曲がっている部分が微妙に違っています。

重さを測ってみるよ

チタン製火床底板の実測値は2枚で63g。

U字金具の実測値は2本で26g。

フレームと合わせると実測値185gでした。

オプションパーツ自体は90g程度なので、通常のネイチャーストーブと合わせてキャンプに持っていってもいいなと思いました。

組み立て方

実際にネイチャーストーブのフレームと組み立てて行きます。

フレームをはめ込んで立ち上げます。

U字金具をクロスしている部分の上からはめ込みます。

微妙にわかりにくいですが、先端の曲がりではまる方向は決まっているのでやればわかると思います。

チタン製火床底板の中央の切込みで重ねて完成です。

こんな感じで形になっています。

サイズ感をチェック!

中央をかっちりくっつけた状態で計測していきます。

横が実測32cm。

縦が実測16cm。

火床から五徳までが10cm程度。

収納はネイチャーストーブのケースにすっぽりと入ります。

実際にキャンプで使用してみる

着火はかなりしやすい

軽旅の愛用している着火剤はこれ!ファイヤーライターはコンパクトで燃焼時間も長く使いやすい!

空気の流れもいいのでさくっと着火。

薪は2〜3本意外と乗る

30cmの市販されている薪なら2〜3本一気に乗せることが可能です。

一気に薪を使い切りたいときなんかは便利そうです!

五徳の使いやすさは変わらず○

五徳の溝に串を通して焼き物もできます。

私はチタンペグでよくウインナーを焼いたりします。ペグはもちろんキレイなものを使っています!

中華鍋も安定して使える

UL鉄鍋のタビ鉄も安定して使用可能です。

薪の火力も問題ないのでチャーハンとかもぱらっつぱらにできちゃいますよ!

薪も綺麗に燃え尽きます

燃焼効率がいいので結構綺麗に燃え尽きます。

ただし灰が結構下に落ちてしまうので、焚き火シートは必須です!

使用後の手入れも簡単

チタンは熱伝導が低いので冷めるのも早く、すぐに片付けに移れます。

表面をさらっと拭いて帰宅してから汚れを洗えばきれいになりました。

チタン焼けがうっすらと綺麗です。

少しだけ熱変形しましたが、使用には全く問題なし!

まとめ

RSR Naturestoveを持っている人にはかなりいい商品だと思いました。

実際の使いごこちはピコグリルとかTabiに近いですが、ネイチャーストーブとパーツを切り替えて使えるのが最高ですね!

ソロキャンプの焚き火が更に楽しくなるギアでした!

RSR Naturestove ソロキャンプ用超軽量炊飯焚火台 :naturestove2:RSR Studio - 通販 - Yahoo!ショッピング
RSR Naturestove(改良版)は単独野営における最適な簡易カマドです。チタン製の本体と付属部品を合わせて総重量約170gと軽量で仕舞寸法は220mmX180mm A5サイズポーチに収められるサイズとなっています。枯れ枝を燃料にする...
RSR Naturestove オプションパーツ :naturestoveopt:RSR Studio - 通販 - Yahoo!ショッピング
RSR Naturestoveで30cmサイズの薪を使うことが出来るようにするための追加部品です(旧型のRSR Naturestoveでも使用可能)。この製品のみで焚火台として使用することはできません、別途RSR Naturestoveが必...

こちらも合わせてどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました